犬ご飯レシピ No.1843エゾ鹿肉のサイコロステーキ丼

閲覧数
4249
エゾ鹿肉のサイコロステーキ丼
あれ太しぇり子
レシピby
あれ太しぇり子

この犬ご飯のポイント

野菜の具だくさんスープをごはんにかけ、鹿肉のステーキを乗せました。
いつもは生で与えている鹿肉ですが、ちょっと焼いてあげるだけで贅沢ごはんに♪
香りが立ってわんこも喜んでくれます。
お肉の脂が少ない場合はオイルを足してあげてください。

 このレシピをお気に入り登録したメンバー

もっと見る(6 人)

 レシピ詳細

このレシピで想定する犬の体重

食材(1食分) ※分量は、1日に[2食/日]与えることを想定。

  • 鹿肉(他の赤身肉でも)80.0g
  • ごはん50.0g
  • パセリ適量
  • 醤油少々
  • ★白菜15.0g
  • ★かぼちゃ15.0g
  • ★にんじん15.0g
  • ★小松菜15.0g
  • ★えのき10.0g
  • ★赤ピーマン(パプリカでも)10.0g
  • オリーブオイル1.0ml

作り方

  1. 1

    ★の材料を一口サイズに切る。にんじんは擦りおろし、赤ピーマン(パプリカ)、えのきは細かくみじん切りにする。

  2. 2

    鍋に1を入れ、具材がひたひたになる位まで水を入れ煮込む。

  3. 3

    具材にしっかりと火が通ったら火を止め、少しだけ醤油を入れる。

  4. 4

    ごはんをお皿に盛って、3の具材とスープをかける。

  5. 5

    鹿肉を一口サイズに四角く切る。 フライパンにオリーブオイルを熱し、鹿肉の表面を軽く焼く。 生肉が苦手な子の場合や、新鮮な鹿・牛・馬以外は中までしっかりと火を通す。

  6. 6

    4に5のステーキを盛り付け、細かく刻んだパセリを散らして出来上がり!

 ばくばくレポート

【美味かけ】
腎臓病の療法食を美味しくする手作りトッピング お薦め

【美味かけ】
腎臓病の療法食を美味しくする手作りトッピング

6,970円(税別)

腎臓病を患い、療法食を食べているワンちゃん向け。
愛犬のご飯の時間は、もっともっと素敵な時間になります。

ショップで「美味かけ」を購入

 みんなのレシピランキング

 新着レシピ

レシピ詳細検索

ジャンル
食材(※複数入力可)
キーワード(※複数入力可)
ライフステージ
おすすめポイント
レシピの種類