おすすめ
キーワード

AAFCO栄養基準を満たす手作り食01レシピNo.2107の犬ご飯

閲覧数
439
AAFCO栄養基準を満たす手作り食01
AAFCO栄養基準を満たす手作り食01

代謝エネルギー800kcal分の献立です。

この犬ご飯のポイント

「AAFCO DOG FOOD NUTRIENT PROFILES BASED ON CALORIE CONTENT」※熱量含有量を基にした栄養基準を用いて文部科学省食品データベースから理論値上の数値をだしました。※塩化物、コリンはデータベースにないため除外しております。

 レシピ詳細

このレシピで想定する犬の体重

食材(2食分) ※分量は、1日に[2食/日]与えることを想定。

  • 木綿豆腐150g
  • 牛ひき肉110g
  • 牛レバー100g
  • オクラ50g
  • マイタケ35g
  • 桜えび30g
  • カボチャ25g
  • 青のり15g
  • 白ごま10g
  • ひじき(茹で)6g
  • ブロッコリースプラウト5g
  • 植物油3g
  • バター2g
  • 50ml~100ml

作り方

  1. 1

    ①熱したフライパンにバターとサラダ油を入れ、牛ひき肉と牛レバーを炒める。
    ②食べやすい大きさにカットした野菜、豆腐、桜エビ、白ごまを入れ、お肉と混ぜ合わせる。

  2. 2

    ③フライパンが焦げつきそうな場合は水を入れ蒸し焼きにする。
    ④カボチャに火が通ったら、青のりを投入し、全体に絡めて出来上がり。
    ※桜エビはフードプロセッサーで粉末状にした方が吸収されやすいです。

 犬ごはんレシピを投稿してくれたプロメンバー

YGGペット
レシピby
名前:YGGペット
サービス内容: 「専門家」 「フード」
主な活動場所: 東京都足立区関原3-12-11

YGGペット所属の管理栄養士サクサクです。
人の管理栄養士資格(国家資格)を有しておりますが、
何故かペット業界で商品企画、開発にたずさわっております。

文部科学省の食品データベースをもとに、
スーパーで購入できる食材で、理論値上AAFCOの栄養基準をほぼほぼ満たす手作り食のメニューをご提供!
あくまでも理論上の数値で、データベースに記載のない「コリン、塩化物」は除外しておりますが、食品成分が細かくわかるように情報をご提供できたらと思っております。

プロメンバーの商品/サービスのご紹介

栄養成分の詳細は下記のリンクから
YGGペットBlog 管理栄養士サクサクの『AAFCO栄養基準を満たす手作り食』に挑戦!

 ばくばくレポート

 プロのレシピランキング

 新着レシピ