おすすめ
キーワード

夏を楽しむ冷やしおじやレシピNo.1807の犬ご飯

閲覧数
1443
夏を楽しむ冷やしおじや
夏を楽しむ冷やしおじや

この犬ご飯のポイント

夏レシピ第二弾!!氷でひんやりおじやを愛犬と一緒に♫

栄養価が高い旬のお野菜をメインにレシピを考えています
彩りを考えることで自然と色々な栄養素が詰まったご飯を与えてあげることが可能です♫

<レシピの栄養計算は工程にて紹介しております>
↓↓↓↓

レシピ詳細

このレシピで想定する犬の体重

食材(1食分) ※分量は、1日に[2食/日]与えることを想定。

  • 鶏胸肉30.0g
  • ご飯炊いたもの30.0g
  • トマト1/8個20.0g
  • ズッキーニ1/10本20.0g
  • なす1/5本15.0g
  • とうもろこし10.0g
  • かぼちゃ10.0g
  • アマニ油小さじ15.0g
  • 3.0個

作り方

  1. 1

    なす、トマト、ズッキーニ、かぼちゃを1cm角程度にカットする。

  2. 1

    (だしの代わりにお味噌汁だとより簡単です!犬用は味噌は塩分が多いためとても少量がおすすめです)

  3. 2

    鶏胸肉を鍋で茹で、1の食材も入れ、煮込む。

  4. 3

    炊いたご飯も加えて少し煮る。
    (冷凍ご飯を使用する場合は、凍ったまま鶏肉を茹でるタイミングで一緒に鍋で煮ればok)
    冷めたら器に盛り、アマニ油をかけて、氷をトッピングして完成です

  5. 4

    氷でより涼しく、楽しんで食べてくれます。
    かき氷機で削ってあげるとよりオシャレになりますが、氷をガリガリ食べるのが好きな子も多いです

  6. 5

    包丁が苦手な方はフードプロセッサーなどを使用するとより簡単に作れます!!

  7. 6

    *鶏胸肉は皮なしでカロリー計算しています
    *トマトはしっかり熟したもので芽、葉、茎、ヘタはきちんととって与えてください。青い未熟なものは避けましょう

  8. 7

    <レシピの栄養計算>
    エネルギー 128kcal
    タンパク質 8.66g
    脂質     5.8g
    炭水化物  17.14g
    (2.4kgの体重のわんちゃんで計算しております)

  9. 8

    脂質15% タンパク質25% 炭水化物60%の割合で組み立てています
    ♫ミネラルや脂肪酸の含有量はblogにてご紹介しております。ご覧いただけると嬉しいです♫

  10. 9

    人間用は野菜はスライスで、揚げ焼きにしてトッピング。
    だしで煮込み、氷はだし氷を作っておくと薄まらずに最後まで美味しく食べられます

  11. 10

    (だしの代わりにお味噌汁だとより簡単です!犬用は味噌は塩分が多いためとても少量がおすすめです)

ばくばくレポート

みんなのレシピランキング

新着レシピ