“週1回のデトックス”「毒出しスープ」

No : 1941 UP : 2020年5月6日10:39

閲覧数 : 6404 回 印刷された回数 : 15

玄米ごはんは、煮込んで柔らかくしましょう!

水分をしっかり与えて、尿や便と一緒に老廃物が排出されやすくなり、体の巡りを改善!
老廃物の溜まりにくい体にしましょう!!
週に1回、お薦めです^^

獣医師の林先生(chicoどうぶつ診療所)の著書「獣医師が考案した長生き犬ごはん」からのレシピ紹介です!

レシピBY:
コタロー
子犬(成長期) 、成犬 、高齢犬 、食事 、ダイエット 、病気予防
食いつき重視レシピ

このレシピをお気に入り登録したメンバー

ぷっちゃんさん

まりもペキさん

わんシェフ7523491さん

yukaさん

わんシェフ6685309さん

みるぴょんさん

Leia1103さん

リーバママさん

さくさん

モカれんさん

ペコスさん

Komugi111さん

syk666さん

みゆあみさん

りぃままさん

わんシェフ1015139さん

わんシェフ2778002さん

やっちんさん

CHROMEさん

danaoshyさん

わんシェフ9655201さん

わんシェフ7369825さん

わんシェフ4047938さん

お気に入りレシピに登録! メールにレシピを送る

食材分量の換算


食材(2食分)


しじみ 可食部 15.0 g

サバ 180.0 g

ブロッコリー 50.0 g

大根 40.0 g

セロリ 10.0 g

めかぶ 大さじ 1.0

玄米ごはん 大さじ 1.0

作り方


1 鍋に水400mlとしじみを入れて火にかけ、しじみ汁をつくる。

2 サバは骨ごとミキサーにかける。

3 玄米ご飯と細かく刻んだセロリ、 大根(20g分のみ)を「1」の汁の中に入れて柔らかくなるまで煮る。

4 玄米ご飯が柔らかくなってきたら、「2」のサバと小分けにしたブロッコリーを加える。

5 全体に火が通ったら、細かく刻んだしじみと めかぶを加えて混ぜる。(胃腸の弱い子には、しじみの身は除いてあげましょう)

6 残りの大根20gをすりおろして最後に加える。

7 ※サバ以外の青魚(いわし、サンマなど)でもOK!! ※胃腸の弱い子には、しじみの“身”は除いてスープを上げましょう。

犬ごはんレシピを投稿してくれたプロメンバー

コタロー サービス内容: 「専門家」 住所: 東京都 千代田区

わんシェフに来てくれてありがとう。 ペット栄養管理士のコタローです。

プロメンバーの商品/サービスの紹介

書籍「獣医師が考案した長生き犬ごはん」 「”薬膳”の考え方を取り入れた手作りごはん」が分かりやすく学べます! 「林獣医師とわんシェフの対談」も見れくれると嬉しいです。 https://wanchef.com/article/1/1

ばくレポを投稿する

犬ごはんレシピが新たに届いてます!

お鍋の具材で一緒にご飯
 by のんちむ

簡単!ハロウィンディナー
 by PawPawClub

わんわん物語 ラブラブパスタディッシュ。
 by ティナズグルーミング

サーモンとオートミールのクッキー
 by Sushithechef

鮭と野菜と黒米のご飯
 by Sushithechef

炊飯器にお任せ!チキンピラフディッシュ
 by ティナズグルーミング

新着犬ごはんをもっと見る>>


豚肉を使ったレシピ(108)>> 鶏肉を使ったレシピ(98)>> ごはんを使ったレシピ(72)>> 鮭を使ったレシピ(29)>> サーモンを使ったレシピ(13)>> 鯛を使ったレシピ(9)>> 人参を使ったレシピ(204)>> キャベツを使ったレシピ(205)>> にんじんを使ったレシピ(251)>> 子犬(離乳期)向けのレシピ(108)>> 子犬(成長期)向けのレシピ(478)>> 成犬向けのレシピ(913)>> 高齢犬向けのレシピ(373)>> 全年齢対応向けのレシピ(612)>> 食事レシピ(1018)>> スナックレシピ(125)>> お菓子 / ケーキレシピ(200)>> ダイエットレシピ(322)>> 病気予防レシピ(282)>> トッピングレシピ(113)>>

レシピの特集一覧はこちら

メンバー登録がまだの方