おすすめ
キーワード

わんちゃんの盛りだくさんなお弁当。レシピNo.1953の犬ご飯

閲覧数
923
わんちゃんの盛りだくさんなお弁当。

この犬ご飯のポイント

楽しいお出かけやペットホテルなどお預けする際に持たせてあげたいお弁当です。運動量も増えると思い、カロリーもしっかりあるお弁当にしました。レシピの順番で一度に5種類が同時に作れてしまいます。わんちゃんが大好きな食材を沢山使っており、見た目も栄養素もばっちりです。是非お試し下さい♪

レシピ詳細

このレシピで想定する犬の体重

食材(1食分) ※分量は、1日に[2食/日]与えることを想定。

  • 鶏ひき肉50.0グラム
  • 牛もも肉10.0グラム
  • たまご1.0個
  • 片栗粉3.0グラム
  • きくらげ(水で戻したもの)1.0グラム
  • ほうれん草5.0グラム
  • すりごま1.0グラム
  • キャベツ10.0グラム
  • トマト2.0グラム
  • 椎茸3.0グラム
  • チーズ(ナチュラルチーズ類)2.0グラム
  • 炊いたご飯18.0グラム
  • エキストラバージンオリーブオイル2.0グラム
  • 鰹節1.0グラム
  • お湯10.0CC
  • おろししょうが1.0グラム

作り方

  1. 1

    熱いお湯10CCに鰹節を入れてそのまま置いておきます。

  2. 2

    ほうれん草ときくらげを約5分茹でます。(カリウム(苦みを流します。))

  3. 3

    その間キャベツを千切りし、トマトも細かく切ってフライパンにエキストラバージンオリーブオイルを暖めてから、おろしたしょうがを炒め、次にキャベツ、トマトを炒めます。
    (キャベツとトマトの生姜炒め完成)

  4. 4

    卵を溶いておきます。

  5. 5

    ゆであがったほうれん草ときくらげをざるに上げて、ほうれん草を水洗いして良く絞ってからきくらげと共に細かくカットし、
    すりごまで和えます。(ほうれん草ときくらげのごま和え)

  6. 6

    ボールを使用し鶏ひき肉に片栗粉、1個分の溶き卵からほんの5〜10CC以内を加えて良くまぜて、食べ易い大きさに俵型にして
    両面焼いて中まで火を通します。
    (チキナゲ)

  7. 7

    ※テフロンなら油無しで、こげつくなら少量使用して下さい。

  8. 8

    同じフライパンで細かく刻んだ椎茸を炒め、柔らかくなってから牛もも肉を両面焼きしっかり火を通してから取り出し、お肉も細かめにカットします。

  9. 9

    ボールの中に炊いたごはん、8とチーズを入れて良く混ぜます。
    ※ピザ用チーズならお肉を焼けて取り出す前に一緒に乗せて焼いて下さい。
    (牛肉と椎茸とチーズの混ぜご飯)

  10. 10

    残りの溶き卵に1の鰹のおだしが出た10CCのスープを合わせて(鰹節ごと入れます。)
    良くまぜてから、卵焼きを焼きます。
    (鰹のだし巻き卵)

  11. 11

    ※5キロの成犬の子の1食分お弁当として約249キロカロリーとしっかりありますのでこれを食べる日は他のおやつや、お食事は減らして頂きます事をおすすめ致します。

犬ごはんレシピを投稿してくれたプロメンバー 

ティナズグルーミング
レシピby
名前:ティナズグルーミング
サービス内容: 「専門家」 「ショップ」 「その他」
主な活動場所:神奈川県鎌倉市御成町13-16渡辺ビル203

こんにちは!鎌倉の小型犬美容サロン
「ティナズグルーミング」のティナです。
お料理大好きな愛犬美容師で
18歳で旅立った愛犬への手作りご飯歴16年。
病気もせず最後まで美味しく食べてくれて、元気に歩けて天寿を全うとなり、食事の大切さを実感しています。経験だけではなく、しっかりと食について学ぶことでお客様やお悩みを持つ方へのご相談に乗れるように、そして私と愛犬のように、ハッピーで素晴らしいわんちゃんとの生活のお手伝いが出来る様になりたくてペットフーディストになりました。一皿に必用栄養素をバランス良く、更に
味を付けられない分、いかにして嗜好製の高いお食事を作ってあげられるかを意識して
レシピを考案しております。
YouTubeにてわんちゃん手作りごはんのクッキング動画も更新中です♪(チャンネル名はティナズグルーミングです。)
どうぞ宜しくお願い致します。

ばくばくレポート

プロのレシピランキング

新着レシピ