おすすめ
キーワード

炊飯器にお任せ!チキンピラフディッシュレシピNo.1958の犬ご飯

閲覧数
1429
炊飯器にお任せ!チキンピラフディッシュ

この犬ご飯のポイント

炊飯器は具材の旨味が白米にしっかり入ることと、お野菜などの具材もわんちゃんの消化吸収を助けてくれるような柔らかな仕上がりになります。お肉はジューシーに調理されます。何よりほったらかしで美味しくって、お好きな具材でも是非お試し下さいね。人用にもしっかりピラフとして美味しいですよ!

レシピ詳細

このレシピで想定する犬の体重

食材(1食分) ※分量は、1日に[2食/日]与えることを想定。

  • 鶏胸肉60.0グラム
  • 茄子5.0グラム
  • キャベツ10.0グラム
  • 人参5.0グラム
  • パセリ0.1グラム
  • エリンギ3.0グラム
  • エキストラバージンオリーブオイル4.0グラム
  • 炊きあがったご飯30.0グラム
  • すりごま0.1グラム

作り方

  1. 1

    重ね方は
    お米、エリンギ、お肉、キャベツ、人参、茄子の順がおすすめです。

  2. 1

    ※材料の分量はわんちゃんへの1食分で、炊きあがってから分量を取り分けて頂きますので、人用も含めた分量がお米2合、茄子1本、他のお野菜は適量にてお願いします。

  3. 2

    わんちゃんのご飯に鶏肉を食べ易く切って、
    パセリほんの少々と、食べ易く切ったエリンギと一緒に良くまぜ合わせて器に盛りつけます。

  4. 2

    お米を研いでからお野菜の水分を考えて少々少ないお水を入れて後から取り分け易いように材料は大きなまま炊飯器に入れます。(パセリはまだ入れません。)

  5. 3

    人参、茄子、キャベツも食べ易くカットし、茄子はすりごま少々で和えて、
    7のサイドに添えたら人参、キャベツにエキストラバージンオリーブオイルをかけて完成です♪

  6. 3

    切り方例 茄子→3ミリ薄切り キャベツ→大きな葉のまま えりんぎ→薄切り 人参→5ミリ幅切り

  7. 4

    ☆人用の続きです。
    炊飯器に食べ易く切った鶏肉、エリンギ、パセリ(適量)バター、コンソメ、お塩、黒こしょう、を入れて良く混ぜたらチキンピラフ完成です。

  8. 5

    炊飯器の蓋をして普通に炊きます。

  9. 6

    炊きあがったら、野菜、お肉を取り出し、わんちゃんの分量と人の分量を取り分けます。

  10. 10

    器に盛り、サイドにキャベツ、茄子、人参を添えて、お好みの調味料で頂いてくださいね♪(ポン酢、マヨ+バルサミコ酢、岩塩などなど)

犬ごはんレシピを投稿してくれたプロメンバー 

ティナズグルーミング
レシピby
名前:ティナズグルーミング
サービス内容: 「専門家」 「ショップ」 「その他」
主な活動場所:神奈川県鎌倉市御成町13-16渡辺ビル203

こんにちは!鎌倉の小型犬美容サロン
「ティナズグルーミング」のティナです。
お料理大好きな愛犬美容師で
18歳で旅立った愛犬への手作りご飯歴16年。
病気もせず最後まで美味しく食べてくれて、元気に歩けて天寿を全うとなり、食事の大切さを実感しています。経験だけではなく、しっかりと食について学ぶことでお客様やお悩みを持つ方へのご相談に乗れるように、そして私と愛犬のように、ハッピーで素晴らしいわんちゃんとの生活のお手伝いが出来る様になりたくてペットフーディストになりました。一皿に必用栄養素をバランス良く、更に
味を付けられない分、いかにして嗜好製の高いお食事を作ってあげられるかを意識して
レシピを考案しております。
YouTubeにてわんちゃん手作りごはんのクッキング動画も更新中です♪(チャンネル名はティナズグルーミングです。)
どうぞ宜しくお願い致します。

ばくばくレポート

プロのレシピランキング

新着レシピ