お豆腐混ぜご飯ディッシュ

No : 1973 UP : 2020年11月21日14:51

閲覧数 : 142 回

お豆腐でしっかりお食事になるものとしてご飯に混ぜてみました。お豆腐の水分によりわんちゃんにとってご飯が食べ易くなります。鰹節やごま香る美味しい一皿です。糖質や脂質によりしっかりカロリーも摂取出来ます。キャベツは油で炒めることでβ-カロテンを効率良く摂取出来る調理法となります

レシピBY:
ティナズグルーミング
子犬(成長期) 、成犬 、高齢犬 、食事 、病気予防
簡単!15分レシピ

このレシピをお気に入り登録したメンバー

お気に入り登録
よろしく!

お気に入りレシピに登録! メールにレシピを送る

食材分量の換算


食材(1食分)


炊いたご飯 36.0 グラム

キャベツ 10.0 グラム

サツマイモ 20.0 グラム

人参 10.0 グラム

お豆腐 60.0 グラム

すりごま 1.3 グラム

ごま油 2.0 グラム

鰹節 1.5 グラム

作り方


1 人参とさつまいもを分量分大きなまま 柔らかく茹で冷ましたら、細かくカットします。

2 キャベツを千切りにして、フライパンにごま油を分量の半分使って透明になるまでさっと炒めてお皿にちらしておきます。

3 ボールに炊いたご飯、お豆腐、鰹節、すりごま、残りのごま油、全て入れて、お豆腐が完全にクリーム状になるまで良くまぜて、2のキャベツの上に乗せます。

4 3の上から1を振りかけて完成です。

5 ※炒めたキャベツや茹でたお野菜を3に加えて混ぜてももちろんOKです。

犬ごはんレシピを投稿してくれたプロメンバー

ティナズグルーミング サービス内容: 「専門家」 「ショップ」 「その他」 住所: 神奈川県 鎌倉市御成町 13-16 渡辺ビル203

こんにちは!鎌倉の小型犬美容サロン 「ティナズグルーミング」のティナです。 お料理大好きな愛犬美容師で 18歳で旅立った愛犬への手作りご飯歴16年。 病気もせず最後まで美味しく食べてくれて、元気に歩けて天寿を全うとなり、食事の大切さを実感しています。経験だけではなく、しっかりと食について学ぶことでお客様やお悩みを持つ方へのご相談に乗れるように、そして私と愛犬のように、ハッピーで素晴らしいわんちゃんとの生活のお手伝いが出来る様になりたくてペットフーディストになりました。一皿に必用栄養素をバランス良く、更に 味を付けられない分、いかにして嗜好製の高いお食事を作ってあげられるかを意識して レシピを考案しております。 YouTubeにてわんちゃん手作りごはんのクッキング動画も更新中です♪(チャンネル名はティナズグルーミングです。) どうぞ宜しくお願い致します。

ばくレポを投稿する

犬ごはんレシピが新たに届いてます!

お豆腐混ぜご飯ディッシュ
 by ティナズグルーミング

わんちゃんの具沢山お好み焼き
 by ティナズグルーミング

白菜と鶏肉とパプリカのワカメ入りスープ♪
 by くるみ⭐︎

【腎臓ケア、シニア食】サーモンボール
 by ティナズグルーミング

かぼちゃシチュー✩ハロウィン✩
 by のんちむ

白菜と鶏むね肉のスープ
 by くるみ⭐︎

新着犬ごはんをもっと見る>>


豚肉を使ったレシピ(108)>> 鶏肉を使ったレシピ(98)>> ごはんを使ったレシピ(72)>> 鮭を使ったレシピ(29)>> サーモンを使ったレシピ(13)>> 鯛を使ったレシピ(9)>> 人参を使ったレシピ(207)>> キャベツを使ったレシピ(207)>> にんじんを使ったレシピ(251)>> 子犬(離乳期)向けのレシピ(108)>> 子犬(成長期)向けのレシピ(482)>> 成犬向けのレシピ(918)>> 高齢犬向けのレシピ(377)>> 全年齢対応向けのレシピ(612)>> 食事レシピ(1022)>> スナックレシピ(125)>> お菓子 / ケーキレシピ(200)>> ダイエットレシピ(322)>> 病気予防レシピ(284)>> トッピングレシピ(115)>>

レシピの特集一覧はこちら

メンバー登録がまだの方