おすすめ
キーワード

おくらの入った嚥下しやすいご飯レシピNo.1725の犬ご飯

閲覧数
1959
おくらの入った嚥下しやすいご飯
おくらの入った嚥下しやすいご飯

おくらで嚥下しやすいご飯、いつも通りの食欲で完食です

この犬ご飯のポイント

大臼歯が抜けてしまって、噛むのがむつかしくなった愛犬のために、嚥下しやすくおくらの粘りを利用したご飯です。

このレシピをお気に入り登録したメンバー

レシピ詳細

このレシピで想定する犬の体重

食材(1食分) ※分量は、1日に[2食/日]与えることを想定。

  • ささみ地鶏茹7.0g
  • 黒千石納豆 国産3.0g
  • きゃべつ生5.0g
  • ブロッコリ 国産茹5.0g
  • 小松菜茹5.0g
  • おくら 国産茹5.0g
  • 南瓜 国産茹10.0g
  • 焼14.0g
  • もやし茹20.0g
  • 亜麻仁油 国産1.0g
  • 35.0g

作り方

  1. 1

    フードプロセッサーを使います。
    まずキャベツ、ブロッコリ、小松菜、おくら、もやし、南瓜、芋を投入して攪拌します。うちの場合嚥下しやすいようにペースト状まで攪拌しています。

  2. 2

    野菜類をお皿に盛ります。

  3. 3

    ささみと黒千石納豆(国産大豆の納豆ならなんでもよい)を新たに投入、攪拌します。

  4. 4

    野菜類の上に盛ります。

  5. 5

    食べる直前に、お湯漬けにします。写真の状態にお湯30~40gくわえて、おじやにします。熱に弱い亜麻仁油は最後にトッピング。

  6. 6

    食いつきが良くないときは、黒豆きなこや黒ごまをトッピングしています。

ばくばくレポート

みんなのレシピランキング

新着レシピ