おすすめ
キーワード

わんちゃんチキンドリアレシピNo.1976の犬ご飯

閲覧数
2192
わんちゃんチキンドリア

この犬ご飯のポイント

わんちゃん用にドリアを作りました。人用より食材が消化吸収しやすく、鶏の旨みをライスに移したり、ちょっとした工夫で何処を食べても美味しいドリアにしました。パン粉の代わりにキャベツを使います。ダイエット中や体重が気になる場合には、皮を使わない、またはササミで作るなどして頂けます。

レシピ詳細

このレシピで想定する犬の体重

食材(2食分) ※分量は、1日に[2食/日]与えることを想定。

  • 鶏もも肉120.0グラム
  • 炊いたご飯36.0グラム
  • ブロッコリー15.0グラム
  • 人参13.0グラム
  • 千切りキャベツ15.0グラム
  • ナチュラルチーズ8.0グラム
  • ターメリック(無くてもOK)少量
  • エキストラバージンオリーブオイル小さじ半
  • ヤギミルクか豆乳50.0CC
  • お肉の茹で汁50.0CC
  • 薄力粉1.0大さじ

作り方

  1. 1

    ブロッコリーと人参を大きなまま蒸らします。出来なければ、茹でてもOKですが、ブロッコリーは蒸らしがおすすめです。

  2. 2

    お鍋に炊いたご飯、食べ易く切った鶏肉を入れて、具材が浸るぐらいの量のお水を入れて7〜10分茹でます。

  3. 3

    鶏肉だけをフライパンに取り出し、蒸し上がった1を細かくカットして同じくフライパンに入れ全体に良くまぜます。

  4. 4

    まだ火を入れないで、薄力粉を降り入れて、全体的に良くまぜます。

  5. 5

    ヤギミルクや豆乳に、お肉とご飯を茹でたスープを50CC加えてから、4を火にかけてすぐに少量づつ入れながら、クリームソース状になるまで良くまぜます。

  6. 6

    千切りキャベツにエキストラバージンオリーブオイルをかけて、全体的に良く混ぜておきます。

  7. 7

    耐熱皿にごはん、クリームソースの具材、キャベツ、チーズの順に乗せて、オーブンでチーズが溶けるまで、(焦がさずに)焼いて、
    良く冷ましたら完成です。

犬ごはんレシピを投稿してくれたプロメンバー 

ティナズグルーミング
レシピby
名前:ティナズグルーミング
サービス内容: 「専門家」 「ショップ」 「その他」
主な活動場所:神奈川県鎌倉市御成町13-16渡辺ビル203

こんにちは!鎌倉の小型犬美容サロン
「ティナズグルーミング」のティナです。
お料理大好きな愛犬美容師で
18歳で旅立った愛犬への手作りご飯歴16年。
病気もせず最後まで美味しく食べてくれて、元気に歩けて天寿を全うとなり、食事の大切さを実感しています。経験だけではなく、しっかりと食について学ぶことでお客様やお悩みを持つ方へのご相談に乗れるように、そして私と愛犬のように、ハッピーで素晴らしいわんちゃんとの生活のお手伝いが出来る様になりたくてペットフーディストになりました。一皿に必用栄養素をバランス良く、更に
味を付けられない分、いかにして嗜好製の高いお食事を作ってあげられるかを意識して
レシピを考案しております。
YouTubeにてわんちゃん手作りごはんのクッキング動画も更新中です♪(チャンネル名はティナズグルーミングです。)
どうぞ宜しくお願い致します。

プロメンバーの商品/サービスのご紹介

こちらのレシピクッキング動画です。
こちらのレシピクッキング動画です。
動画では解説しながらのクッキングですので、わんちゃん手作りご飯の参考にして頂ける内容となっております。

ばくばくレポート

プロのレシピランキング

新着レシピ